再転勤で関西を去ってしまった、関東人の管理人が、それでもまだまだ出てくる「初めての関西」をこっそりとレポ-ト中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪名物といえば、たこやき、お好み焼きと並び
串カツ(関東で言うところの串揚げ)が有名なのは、
いうまでもありませんが、その串カツの本場、
大阪市浪速区、新世界でも、元祖、と謳われる
串カツの名店、串カツ「だるま」です。

いままで、支店だけでも3店舗で
食べたことがあるのですが、今回は、
初めて本店で食べることが出来ました。

↓串カツだるま・本店
k1.jpg
新世界のメインストリ-トから路地を曲がったところ、
地味な場所にある本店ですが、やはりその名は響き渡っており、
いつそばを通っても(平日でも)観光客の行列が出来るほどの
有名店なんですが、この日(堺でサイクリングしてきた日)は
日暮れ前という中途半端な時間に行き当たったために
いつでも当たり前のように出来ている行列が無く、
店員さんが客引きをしている状態でした。
こんなチャンスは滅多にありません。
というわけで、串カツです。

↓串カツ!
k2.jpg
串カツ、は、たまりませんね。(^ヮ^)b
1日サイクリングで消費したカロリ-が
全部チャラです。でも美味しい。

↓鱧(ハモ)
k3.jpg
関西の夏の風物詩「ハモ」
本物の串カツ屋にはちゃんと置いてあります。
(ちなみに冬の季節モノは牡蠣(カキ)です)
更に通のお店には「山椒の塩」が置いてあり、
魚介類は山椒塩、これが定番だったんですね。
今は、この山椒塩を置いてるお店が減ってます。
関東人の、関西3年目の視点でも、
ソレはハッキリとわかります。

中には箸休めのキャベツ出すのをやめちゃった
有名店もあるくらいで、なぜかその傾向は
本場中の本場、新世界の串カツ屋に顕著です。
観光客を捌くために効率化を優先させた結果、
なんでしょうかね???

新世界の串カツ屋に一部は、伝統を削る方向で
効率化をはかりつつあるようなんですが、
元祖は、元祖のスタイルを貫き通していました。

「元祖串カツ」は、その名に恥じない仕事を見せてくれています。

↓串カツゆうたら、やっぱだるまやね。 ブログランキングへはコチラから。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 初めての関西。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。