再転勤で関西を去ってしまった、関東人の管理人が、それでもまだまだ出てくる「初めての関西」をこっそりとレポ-ト中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当はココから六甲山上観光が
スタ-トするのはずなのですが、
今回は一番近い山で紅葉見物
だけを目的に昼過ぎに家を出たので
この日はこんな具合で終了でした。

しかし、それだけの六甲山でも
見ごたえのある景色は盛りだくさん!

↓六甲山天覧台
6-8.jpg
ココからは、
大阪湾から神戸にかけて続く、
湾岸の大規模ななパノラマを
ばっちり眺めることが出来ます。

↓神戸市兵庫区、和田岬方面
兵庫区和田岬方面

↓ポートアイランドとマリンエア
ポ-トアイランド

↓六甲アイランド
六甲アイランド

↓芦屋、西宮、尼崎、大阪方面
芦屋、西宮、尼崎方面

視界前方のほぼ180°がすべてパノラマです。
この景色を見れただけでも、来た甲斐はありです。
(高いところ大好きなもので・・・)

夜景はさぞや美しいのだろうと想像をめぐらせ
この日は六甲山を後にしました。

実は、この夏から何度か、
神戸の夜景を写真に収めようと
六甲、摩耶へ出かけてはいるのですが、
すべてガスってパアになってます。
この日も雨上がりの曇天でしたし・・・

夜景は気候が安定するであろう
真冬までとっておくことにして、
今は紅葉を眺めた満足を抱えて
短い休日の充実した午後に感謝。

↓で?君は何者?
雉?
天覧台のフェンス外側に
ディスプレイされている、
かなり大きな「雉(キジ)」
のフィギュアが・・・

君は何者なんだ?

ネットで探しても
このキジのことは
分かりませんでした。

どなたかご存知ありませんか?


↓オマケつき。




↓もう一台のケーブルカー
6-10.jpg
2台のケーブルカーは
「クラシックタイプ」と「レトロタイプ」
とな名付けられています。
どっちもレトロモダンが映える
「神戸らしさ」の形なんですね。

↓勾配23°
6-11.jpg
トロッコタイプの下側車両。
意外と怖い角度で走るんですが、
抜群の景色が見られますよ。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 初めての関西。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。