再転勤で関西を去ってしまった、関東人の管理人が、それでもまだまだ出てくる「初めての関西」をこっそりとレポ-ト中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓尼崎市役所

大阪から神戸にかけての阪神地区には、
今もなお、銭湯がたくさんあります。

近畿地方の中心部分にして阪神工業地帯の
中核部に当る阪神地区には、季節労働者を含む
短期雇用で就労する労働者の数が多かった事と、
銭湯も地元のコミュニケーションの一環として
人好きの関西人気質がコレを残してきたという
バックグラウンドがあるからだと思われます。

内湯の普及で、銭湯は衰退の一途なんですが、
近畿地方では、銭湯は市場の手軽な
アミューズメントの地位を
しっかり持っています。

そして、特に尼崎市では、その銭湯の密度が
そりゃあもうハンパなモンじゃありません。

48k㎡弱の面積、45万人が住む市内に
30軒を越える銭湯がるのが尼崎市です。
全部が全部という訳ではありませんが、
ほぼご町内に1軒は銭湯があるような
そんな錯覚を覚えてしまうほどに
頻繁に銭湯を見かけます。

↓①
2_20120714211753.jpg
コレはたしか、阪神尼崎の寺町にある銭湯。

入ったことが無い銭湯のほうが多くて
名前も覚えていない店舗もあるし、
見た事無い銭湯もあります。
記録してあったものだけですが、
その圧倒的なバリエーションの数々を、
しばしご覧下さい。

↓②
3_20120714211752.jpg
これはセンタープール(競艇場)の
すぐ目と鼻の先近所にありました。

↓③
5_20120714211750.jpg
たしか、上坂部だったか
塚口だったかにあった銭湯。

↓④
6_20120714211749.jpg
つかしんの近所、
猪名寺駅あたりに
あったと思います。
この辺あやふやです。

↓⑤
7_20120714211544.jpg
名前の通り、七松町、つまり
立花駅の近所にある温泉です。

↓⑥
4_20120714211751.jpg
確か、大物駅の南側のほうに
あった銭湯だったと思います。
道に迷った時に見かけました。

↓⑦
9-3.jpg
大物駅の北側の住宅街にある
銭湯。だったと思います。
小さいのにアメニティーを
そろえているこのアピ-ルが
もうアミューズメント魂ですよ。

↓⑧
9-1_20120714211541.jpg
杭瀬の商店街の外れにある銭湯。
買い物前にひとっ風呂という
いいロケーションの銭湯。

↓⑨
9-2_20120714211541.jpg
同じく杭瀬の住宅街にある銭湯。
造りといい構えといい、もう
モノ凄くディープです。
入りたかったんですが、
入れませんでした。
ディープ過ぎて。

↓⑩
3-1_20120714211751.jpg
阪急・園田駅駅の
駅のド真ん前にある銭湯。
駅からすぐに風呂です。
ご近所にお住まいだと
ありがたいかもです。

↓⑪
9-5_20120714211454.jpg
近松温泉、近松公園の
すぐ近所にあります。
何回か入りました。

ココから先三つは、
ちょっと距離があるけど
同じ商店街、近松通りにあります。

↓⑫
9-5-2.jpg
平和湯、商店街の真ん中にあります。
ココでお風呂入って、たこ焼き食べて
関西スーパーで買い物して帰るという
休日の夕方が、何度もありました。

↓⑬
9-5-1.jpg
緑温泉、平和湯とはそんなに離れてません。
遠出の帰りにココで風呂に入ってしまうと、
家に変える数百mを帰りたくなくなるので、
何度も涙を呑んで前を素通りしました。
休みの日に出かけることが多かった銭湯です。

↓⑭
9-4_20120714211455.jpg
JR尼崎駅前の潮江の商店街にある銭湯。
これまた駅前です。スゴイ場所に銭湯。
こういう立地は、段々減っていますよね。

↓⑮
8_20120714211543.jpg
ス-パ-銭湯、戎湯。
これ、どこにあったけ?
長洲の辺りだったような…。
(違ってたらごめんなさい)

↓⑯
9_20120714211542.jpg
市役所通りにある大型スーパー銭湯。
天然温泉を湯元とする、やまとの湯。
風呂が広くて気持ちいいんですよ。

↓⑰
10_20120714211453.jpg
あま湯、JR尼崎駅の南側にある
天然温泉の大型の健康ランド、
これまた天然温泉です。

ここまで見ただけでも、尼崎の銭湯事情が
相当スゴい密度なのがお解り頂ける事でしょう。

いろいろありますが、
この後紹介する2軒が
最も良く通った外湯です。

↓⑱
9-6_20120714222459.jpg
出世湯、日本名湯めぐりという
モノ凄い売りがありますが、
季節ごとに入浴剤を変える
こだわりようでお客さんを
飽きさせない工夫をしてます。

↓エントランス
9-6-2.jpg
当時のわが家からは一番近い銭湯、
引っ越してきた翌日に荷物が来たので、
関西初日の初風呂がここでした。
ううむ、なんか懐かしいけど、
こんな写真しか撮ってなかったのが
めちゃめちゃ悔しい感じがします。

↓⑲
11-1_20120714211452.jpg
極楽湯、関西地場の銭湯ではなく
中部・近畿で展開をしている
ス-パ-銭湯のチェーンなんですが、
ココが、安くていいんですよ。
見るごとにバンバン入湯価格の
値下げを断行し続け、最後には
遂に半額に!(期間限定でしたが)

↓極楽湯
11-2_20120714230913.jpg
その潔さと、お風呂の多彩さと、
サウナでゆだってビールで あべっ!という
お安い娯楽が財布の中身を気にせず楽しめたうえ、
カットサロンが一回1000円(シャンプーなし)
なので、月に一度は確実に通ってました。
平日の真昼間に床屋とサウナとビール、
コレがやめられませんでしたねえ。
ココは関西生活の後半になると
僕の生活の一部になってました。(笑)

まだありますが、いって無い銭湯も
写真がなくなっちゃったものもあり
検索ガイドでは出ていない銭湯もあります。

銭湯天国尼崎で、銭湯めぐりとか、
一大娯楽になりそうな勢いですよ。
暇とお金と体力に自身のある方は、
ぜひともチャレンジして頂きたい。
(湯あたりには充分ご注意下さい)

参考資料  →  →

↓尼崎の夜景
11-2-3_20120714230914.jpg
ああ、尼崎は、面白い町だったなあ。
面白い町に住めてよかったなあ。
と、今でも思い出します。

↓尼崎市と、尼崎の銭湯に、拍手!



今、7月分まとめ読みしました^^;

残念ながら更新を停止されるのですね。
少し寂しいですが、神奈川ブログがあるので
キーロ様とは繋がっていられますよね。

(追伸)
尾道のあひるちゃん見てきましたよ。
少し先になりますが、またアップしますね~
【2012/07/17 13:17】 URL | いっこう #-[ 編集]
Re: いっこう 様

お返事が遅くなりました。
非常に残念ではありますが、
続けるかどうかを悩んだ末に
終了する事を決断いたしました。

ネタの全てが2年以上前のモノに
なってしまった事も終了の原因です。
新鮮なネタが無いのは申し訳ないです。

長々とお付き合い頂けた事を
心の其処から感謝いたします。

頂いた在り難いお言葉通り、
神奈川版のブログの方でも
繋がって頂けるとすれば、
大変ありがたいことです。

今後もよろしくお願いいたします。

あと少しですが、
お付き合い下さい。

余談:  尾道のあひるちゃん、
     アップを楽しみにしてますよ~。(^^)/~~
【2012/07/18 20:00】 URL |  キーロ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 初めての関西。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。