FC2ブログ

再転勤で関西を去ってしまった、関東人の管理人が、それでもまだまだ出てくる「初めての関西」をこっそりとレポ-ト中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕は鉄道ファンではありません。
もちろん、ココへ出掛けるまでは、
「蒸気機関車」というものに、正直。
ほとんど興味は持っていませんでした。

↓8630
1_20120414201609.jpg
しかし、ココで実際に見た
目の前で動く蒸気機関車の
その力強い、堂々たる勇姿に
かなり大きな感動を覚えました。

↓スチームロコモーション
2_20120414201609.jpg
産業遺産となったこの動力が急速な近代化を推し進めた、
かつての日本の屋台骨を支えて来たという事実。
そして、可動状態に至るまでに3時間とかいう
途方も無い時間と手間隙がかかる機関車。
にもかかわらず、世界に誇れるほどな有数の
正確な運行性能を誇った国鉄の伝説的職人技など。

ココでは、今まで知らなかった産業遺産の知識が
鉄道と、産業・物流の歴史を紐解いてくれます。

ソノ場所は、JR西日本の蒸気機関車博物館、
兼、日本でも数少ない蒸気機関車の整備基地。
京都駅から程近い「梅小路蒸気機関車館」。

その時の模様は ↓ コチラです。

初めての関西。 ⇒ 梅小路蒸気機関車館

↓蒸気機関車は、人の手が生み出した「血の通った機械」


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 初めての関西。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。