FC2ブログ

再転勤で関西を去ってしまった、関東人の管理人が、それでもまだまだ出てくる「初めての関西」をこっそりとレポ-ト中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お酒を飲まれない皆様。
誠に申し訳ございません。
今回は全部お酒がらみです。

古くから、日本酒造りを生業とする酒蔵で
蔵元達や杜氏達に酒造りの神様として
信仰を集めてきた神様がいます。

↓松尾大社。
1_20120128221857.jpg
その神様こそが松尾様。

酒造りの神様として祀られる松尾様は女神様で、
酒造りの現場が古来より女人禁制であったのも
酒造りの場に女がいると松尾様が嫉妬するので
美味い酒を作らせてくれなってしまうから。

そういう信仰の伝えは、しきたりとして長く残り、
昭和の終わり近くまでずーっと続いた
伝統になっていたほどです。

全国の銘酒蔵の蔵人から信仰を集める松尾様。
そういう松尾様に関する信仰や逸話を色々と
見聞きしてしていた、お酒大好きな私としては、
せっかく関西に住みながら、この松尾様を
外す事はありえません。無いです。マジで。

そんなふうな、他の人にとっては
わりとどうでもいい理念に従い
京都は嵐山近くに鎮座する
松尾大社にお参りした話。

初めての関西。 ⇒ 松尾大社 ①~③

松尾様に愛された杜氏は、
冬にゃあ家へは帰れぬうえに
かかあの前でもくたばれねえ。
みたいな杜氏詩があるんですよね。

酒を愛した女神様は、酒を醸す男達に
至高の酒を醸した賞賛をもたらすと共に、
誇りに満ちた最低の人生の終わりをもたらす。
それゆえ、神酒は神に備えられ汚れすら清める
人が造り得る至高の供物、であるのですぞ。っと。

↓日本酒が好きです。だからお酒の神様も大好きです。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 初めての関西。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。