再転勤で関西を去ってしまった、関東人の管理人が、それでもまだまだ出てくる「初めての関西」をこっそりとレポ-ト中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは、夏の終わりに体験した
水陸両用車で港街を巡るという
通称でいう「DUCKツアー」
というのを体験したお話です。

↓チャレンジャー号
1_20110828213744.jpg
大阪八軒屋浜から出発し大川べりから着水して
中之島東岸までを走った後、大阪市の目抜き通りを
ぐるっと回って帰ってくる水陸両用ツアーがこれ。

↓スプラッシュⅡ
2_20110828213744.jpg
神戸の港から出発し、神戸異人館街区から
三宮の中心街をぐるっと一周した後に
ハーバーランドから着水し、神戸の港を
海から眺めるという神戸の水陸両用ツアー。

大阪・神戸という関西を代表する
DUCKツアーの両方を体験しました。
どちらもいまでもありありと思い出せる
ものすごく楽しい体験なのでした。

こちらもまた、恒例のブログ内検索で
その当時の模様を振り返りましょう。

初めての関西。 ⇒ 大阪ダックツアー ①~④

初めて関西。 ⇒ 神戸スプラッシュツアー ①~④

関西には、関西を代表する港町に
水陸両用バスツアーがあります。
すんげえ羨ましいですよね。

↓関西のダックツアー、この2つに盛大な拍手を!!
スポンサーサイト
2009年の8月のことです。
テレビで毎日のようにコマーシャルをやっていて、
ずーっと行ってみたかった場所なんですけど、
二の足を踏んでいて出かけられなかった場所。
ソコへ行ってみる事にした時期がお盆休み前後。

お盆の時期になると思い出す、ココのお話。

↓南紀白浜、アドベンチャーワールド
0_20110820235519.jpg
また行きたかったんですが、
転勤でずいぶん遠くになってしまった
和歌山県の巨大動物アミューズメントパーク。
南紀白浜アドベンチャーワールドです。

↓パンダ繁殖基地
1_20110820235351.jpg
本家中国に次ぐ世界で2番目の規模の
パンダの繁殖施設を有していたり、

↓サファリパーク
2_20110820235350.jpg
歩いて入れるという常識破りの
サファリパークがあったり、

↓海獣ショー
3_20110820235349.jpg
夏場はモノ凄い迫力の
水浴びショーを実行しちゃう
海獣ショーがあったりします。

たった1日、日帰りで行ったのがもったいない、
と感じてしまうほどで、もっとじっくりと
見て回りたくなるテーマパークでした。

恒例のブログ内検索で
その時の模様を追体験。

初めての関西。 ⇒ 南紀白浜アドベンチャーワールド ①~⑦

できることなら何泊もして
じっくりじっくり眺めたい。
そんなアドベンチャーワールド。

↓Thank You all ! あれ? キャッチフレ-ズ、変わってる?
ソレは関西に住んで初めての夏の事。
尼崎市に住んで数ヶ月の初心者だった夏。
自分が住んでる場所がどんなところなのか
調べていくうちに、ココはかなり面白い場所
みたいな気分になってきた、そんな頃合のお話。

真夏の炎天下に自転車で、尼崎市内を
ぐるぐるグルグル走り回ったお話です。

↓ザッツ尼崎(ザッツ近松?)
2_20110806234320.jpg
尼崎の写真は、それはもう数がありすぎて、
これこそが尼崎、という写真が選べませんでした。
そんなわけでとりあえず、JR尼崎駅前の梅川の像

尼崎市はかなり小さい自治体なのに
3経営、4路線、13もの駅があり、
湾岸には工業地帯と運河とパナマ式閘門。
自転車でプラっと出かけてけっこう凄いものに
めぐり合えるそんな尼崎市が、このあたりから
急激に好きになりはじめました。

またしても総集編的なブログ内検索で、
その時の模様をごっそりお届けいたします。
        ↓

初めての関西。 ⇒ 尼崎真夏サイクリング 第一弾 ①~③
              尼崎真夏サイクリング 第二弾 ①~⑬


尼崎市は面白いところです。
ソレは今も変わりません。  よね?

↓尼崎に住んでいました。もっと住みたかったかもです。

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 初めての関西。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。