FC2ブログ

再転勤で関西を去ってしまった、関東人の管理人が、それでもまだまだ出てくる「初めての関西」をこっそりとレポ-ト中。

一っ風呂浴びて汗を流し
サイダ-飲んで「かーっ」 (>ヮ<)
とうなった後、一心地つきました。

つぎは、温泉街物見遊山に出発です。

もらった観光地図を見ると
温泉の泉源がやたらとあちこちにあります。

面白そうなのでちょっと見にいこうっと。

↓天神泉源
有馬⑨

有馬⑩

有馬温泉の天満宮の境内にある泉源。
こちらは金泉の泉源とのことです。

金泉は湧出した時は無色透明な温泉なのですが
空気に触れた時点で酸化して茶褐色になるのだそうです。
お風呂に使ったタオルが茶色く温泉染めになるほどの茶褐色です。
(先ほどの入浴で経験してきました)

この釜、湧出した温泉水の酸化を防ぐための
カバーみたいなものなんでしょうかね?

有馬温泉の観光名所には
QRコ-ド読み取り式の携帯ウェブ対応の
観光案内がついています。
参考になるかもしれませんよ。

↓やぐら形
有馬⑫

こういうやぐら形の泉源もありました。
住宅街の路地を曲がった裏側
みたいな凄いところにあります。
ここにもQRコ-ドがついてます!!

↓御所泉源
有馬⑬

いろいろな形がありますね。
これは旅館と住宅の真ん中にあります。

↓極楽泉源
有馬⑭

極楽寺の境内にある泉源、
銭湯の元祖は、お寺の振舞い湯
といいますが、お寺に天然温泉付きとは・・・
無敵じゃないですか、さすがは極楽寺
(↑何が??)

このあたりまでに
道に迷ったり
ず-っと上り坂だったりで
ちょっとつかれちゃいました。

ここらあたりにもう一軒の外湯があったはずなんだけど・・・


次回はその外湯 「銀の湯」から。











スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 初めての関西。, All rights reserved.